RSS

同姓同名の著者の見分け方

17 1月

ある研究者について網羅的に文献を探したいが,同姓同名の研究者を省いて検索したい。

①-1

一般的な名前の場合,検出された結果が意図通りにならないことがよくあります。
所属や雑誌名など他の要素を組み合わせてAND検索をするという方法がありますが,日本人著者を探しているということで,違う方法をとってみます。

まずは日本語のフルネームを使い,医中誌Webで筆頭著者名検索をします。
医中誌Webは筆頭著者に限り,所属名が表示されます。

②-2

調べたい研究者について,あらかじめ経歴を調べておくとわかりやすくなります。
調べられない場合は研究分野などから論題や雑誌名で判断します。

③

調査するにあたり,省きたいほうの研究者について,分野や所属を控えておきます。
例)千葉県,千葉大学,消化器系,がん

④

検索データベースを変えて,J DreamⅡで検索をします。J DreamⅡは著者名IDが有効に使えます。

⑤

検索結果から該当する文献を選択します。
前もって同姓同名の研究者について調べたので選択が容易になりました。

⑥

論題をクリックして,書誌情報画面へ。
下段に著者名とIDが記載されているので,IDをコピー。

⑦

検索フィールドを変え,著者IDを検索。

⑧

J Dream Ⅱに収録されている文献について網羅的に検出されました。国内発行の文献については,ほぼ網羅的に検出できたといえます。
注)完全に網羅したい場合は,医中誌Web,Ciniiも使用します。

⑨

海外出版の文献の場合はPubMedを使って,
①フルネームで検索する。( 2002年以降はフルネーム対応可)②さらにファーストネームをイニシャルにして@をつけて検索をする。(2002年以前を検索したい場合。@を付けるとYamaguchi TEなどは検索されない)
①と②で検索して,論題,所属,雑誌名を見ながら該当文献をクリップボードに入れていくという方法が考えられます。(その時のケースにより方法は異なる)

今回の例のような一般的な名前の場合は,それでも件数が多すぎるので,絞込みを使ってみます。

⑩

Show additional filtersをクリック。

⑪

Journal Categoriesにチェックを入れる。

⑫

Dental journalsで絞り込んで,81件になった。ここから除外文献を外す,もしくは該当文献を選んでいきます。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2013年1月17日 投稿先 Q&A事例

 

タグ: , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。