RSS

Import to Mendeley!(その1)

09 4月

【PubMedの文献を超簡単にMendeleyに保存】

PubMedを検索していて「この論文情報,ひとまずメモしておきたいな~」「あとでまとめて読んでみようかな~」と思った時,どのようにされていますか?
文献情報を印刷しますか?メモをとりますか?→印刷・メモした紙をどこかへやってしまった!

それとも,記憶しておきますか?→違うことをしていたらすっかり忘れてしまった!ということがあると思います。

気になった論文情報を見つけた時,簡単にその情報を保存しておく方法があります。
実はMendeleyに登録して,なおかつPubMedをGoogle Chromeのブラウザを利用して開いていると簡単に情報を収集できます。

まず,ウェブの論文情報を簡単にインポート(取り込む)する設定をします。

1.Mendeleyのサイト(http://www.mendeley.com/)へ行き、登録をします。

2.Mendeleyに登録したメールアドレス・パスワードでSign inします。

3.Mendeleyトップページに「Install the Web Importer」がありますので,そちらをクリックします。

4.ここでGoogle Chromeのブラウザにブックマークバーがあるのを確認してください。

 Google Chrome ばー

  赤い四角で囲った部分がGoogle Chromeのブックマークバーになります。

  表示されていない場合はブックマークバーの設定します。

  【ブックマークバーの設定】はコチラをご覧下さい→Google Chromeブックマークバー

5.Mendeleyの「Install the Web Importer」をドラッグ&ドロップでGoogle Chromeのブックマークバーへ移動させます。Google Chromeバー その3

6.Google Chromeブックマークバーへ[Import to Mendeley(もしかしたら[Mendeleyへインポート]かもしれません)]がブックマークバーへ加わりました。

Google Chrome その4.gif

7.あとはGoogle ChromeでPubMedを開き,気になる論文の詳細情報画面でブックマークバーの[Import to Mendeley]をクリックします。

Google Chrome その5.gif

8.Mendeleyのインポートウィンドウが開くので,それぞれ必要であればタグやメモを入力し[Save to library]をクリックします。

    *ここでSign inで登録したメールアドレス・パスワードが問われるかもしれません

Google Chrome その6.gif

9.インポートできた表示になったらインポート完了です。

Google Chrome その7.gif

10.後はウェブのMendeleyまたはMendeley Desktopを開くと,インポートした論文情報が抄録含めて登録されています。

注)Fire FoxやInternet Exproreでも上記の文献取り込みは可能です。

(今井)

広告
 
コメントする

投稿者: : 2013年4月9日 投稿先 文献管理

 

タグ: ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。