RSS

はじめましょう 摂食・嚥下障害のVF検査

20 9月

7098

【はじめましょう 摂食・嚥下障害のVF検査:CD-ROM付き】

神部芳則、勝又明敏 編著

D46 / H16

この本は解剖学的な基本事項から,検査の具体的な手技,模擬食品の選び方,読影の要点,実際の症例,偶発症,スタッフの役割までをわかりやすくまとめたVF検査のマニュアル書です。

歯科医師,歯科衛生士,看護師など,それぞれの分野で活躍している著者らが,より具体的ですぐに臨床で応用できるように解説しています。また,口腔ケアも記載されています。さらに,綺麗な動画もついています。VF検査に興味がある方,是非一度お読みください。

(放射線:本田和也)

広告
 
コメントする

投稿者: : 2014年9月20日 投稿先 推薦図書コメント

 

タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。