RSS

EDS(ディスカバリーサービス)を使って日本大学の所蔵を調べる

14 11月

【Q&A事例集】

「日本大学蔵書横断検索システムの代わりになるものはないか」

【Answer】

EDS(エブスコディスカバリーサービス)を使えば、検索結果の上位に日本大学所蔵資料が表示されます。

無題6

図書館ウェブサイトのトップページからアクセスしてください。

詳しくは「EDS(エブスコ・ディスカバリサービス )の公開について」をご覧ください。

・・・・・・CiNii Booksを使って日本大学所蔵の図書を検索する方法もあります・・・・・・

キーワード検索の際に日本大学の図書館IDを入力して検索します。
下記のナンバー(日本大学の主要な学部図書館のID)をコピーしてCiNii Books の検索ボックス「図書館ID」に張り付けて検索を実行します。
FA006317  FA006328  FA006306  FA006226 FA006237  FA006248  FA006259  FA006270  FA006281  FA006292  FA006361  FA006383  FA012171  FA012182  FA014869
cinii (1)
図書館IDは記憶させることができます。
広告
 
コメントする

投稿者: : 2014年11月14日 投稿先 Q&A事例, 図書館からのお知らせ

 

タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。