RSS

骨が語る:スケルトン探偵の報告書

25 2月

【骨が語る:スケルトン探偵の報告書】

鈴木隆雄著

491.366 || Su96

この本は、一つの骨の形態から何がわかるのか、性別、年齢、死因、そして古人骨からみえてくる進化の過程や当時の文化や生活様式など、様々な視点で教えてくれる本です。

特に、著者の鈴木隆雄先生のご専門は古病理学・骨の老化と疫学ということもあり、加齢に伴う骨病変のメカニズムなど骨の病気についてとても分かりやすく解説されています。

学部学生から大学院生にぜひお勧めしたい一冊です。

(解剖Ⅰ 内藤昌子)

広告
 
コメントする

投稿者: : 2015年2月25日 投稿先 推薦図書コメント

 

タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。