RSS

【プチ展示】薬用植物

15 8月

今回の展示は薬用植物についてです。

いろいろな薬草・毒草を紹介しています。鳥兜・罌粟・朝鮮朝顔などは強い毒性を持ちながらも薬にも使われてきました。植物を収集し効能を調べ上げた本草家と植物誌の紹介をしています。また薬草と医療の関わりとして世界初の麻酔(通散仙)で人体実験を成功させた華岡青洲を取り上げました。この機会に是非ご覧ください。寺田

R0012294

R0012296

左)シーボルトの植物誌です。FLora Japonica 原色精密日本植物図譜

右)『薬用植物』荒俣宏著 薬草・毒草・聖草の美しい図が収録されています。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2016年8月15日 投稿先 展示

 

タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。