RSS

患者本位の医療を貫く頼れる歯科医9人

21 9月

%e8%a6%8b%e5%ad%a65

患者本位の医療を貫く頼れる歯科医9人

患者さんのための歯科医選びの

現代書林特別取材班 編著

受け入れ準備中

【歯科医院見学前に読むべき本はこれだ!】

 この本は、供給過多となった歯科医院の中からどのように自分に最適な歯科医院を選ぶか、またその中でも次世代を見据え多種多様な患者へのアプローチを行う9人の歯科医師の話である。

まず、日本の急速な高齢化の概要が話を進めていく際の前置きとして書かれている。その中で、高齢者にとっての歯科医療の重要性を8020運動を例として挙げている。そして歯を健康に保つための知識、歯が悪くなる原因が述べられている。

次の章では歯が悪くなる原因、とくに治療したのに歯がまた悪くなる原因を歯科医療の現状になぞらえて説明している。そして質の高い歯科医療を受けるために患者が知るべき「患者の権利」、「多様なタイプの歯科医院」、や「歯科医院の選び方」を説明している。

そして次の章でもう1つの本題に移る。様々なタイプの歯科医院と歯科医師が紹介され、その診療方法や患者に対する考え方、また特徴などを含め、全て違うスタイルを持つ9人が紹介されている。

この本を読むことによって歯科医の中にも多様な役割があることがわかり、数はあれど各々の歯科医院は全て違うという事が読み取れる。なので歯科医院の見学に行った時に、その医院がどういった理念を持ってるかを考えてみるのもまた1つ勉強になるのだろうと思った。

(学部生:山口  裕史)

広告
 

タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。