RSS

図書館「超」活用術 : 最高の「知的空間」で、本物の思考力を身につける

12 11月

%e5%9b%b3%e6%9b%b8%e9%a4%a8%e6%b4%bb%e7%94%a8%e8%a1%93

図書館「超」活用術 : 最高の「知的空間」で、本物の思考力を身につける

奥野宣之著

請求記号:015 / O56

【国内史上最高の図書館解説本 一度でいいからめくってみよう!】

 図書館の使い方に関する本はいろいろと出ているのですが、この本は決定版といえる内容を持っています。

利用者の視点から、最新の図書館事情を交えつつ、なぜ図書館は使えるのか、役に立つのかをわかりやすく解説しています。

図書館の資料は探しにくいとよく言われるのですが、ちょっとした決まり事(図書館の特徴)を知れば、自在に資料探しができるようになります。

検索と足を使った探索を組み合わせれば、資料を探し出すだけでなく、発想力も生まれ、疑問を整理することができることがよく分かります。

著者はフリーのジャーナリストで、図書館司書の資格も持っており、「本当に必要だから」図書館を使うということが明解に書かれています。

(図書館事務課 堀米)

広告
 
コメントする

投稿者: : 2016年11月12日 投稿先 推薦図書コメント

 

タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。