RSS

カテゴリー別アーカイブ: 利用講習会

オンライン講習会のお知らせ  

EBSCOよりオンライン講習会についての
連絡が届きましたのでお知らせいたします。

参加は各自で、最下段の案内を見て行ってください。図書館への申込みは不要です。

●セッション名●
 EBSCO eBooksの概要 (約40分)
◇概要◇
EBSCOhost上でご利用いただけます電子書籍コレクション「EBSCO eBooks」について、
基本的な検索方法や閲覧方法をご紹介いたします。
教員や学生、図書館員の皆様などを問わず、初心者の方を主な対象としております。
[内容] 検索画面のご紹介・検索方法、eBook viewerを用いての閲覧方法、
印刷等の機能ツール、MyEBSCOフォルダ機能
◇開催日時◇
2017年5月17日(水) 10:00

●セッション名●
 EBSCO eBooksのダウンロード・オフラインでの利用 (約30分)
◇概要◇
EBSCOhost上でご利用いただけます電子書籍コレクション「EBSCO eBooks」のダウンロード機能、
オフラインでのご利用方法についてご紹介いたします。
[内容] 貸出/ダウンロード機能(PCでのご利用、携帯端末でのご利用、アプリのご紹介)、予約機能
教員や学生、図書館員の皆様などを問わず、初心者の方を主な対象としております。
※ダウンロード、予約機能につきましては、ご所属の図書館/機関で機能が許可されている場合に
ご利用が可能です。
◇開催日時◇
2017年5月17日(水) 14:00

●セッション名●
DynaMed Plus (約20分)
◇概要◇
最新の医学情報を分かりやすい構成で提供する診療サポートツールの新製品
「DynaMed Plus」について約20分でご紹介する短いセッションです。
より使いやすくデザインされたインターフェースや主な機能の説明、検索の流れを説明いたします。
また、携帯端末へインストールをして利用する方法もご紹介いたします。
医師および医療サービスに従事する全ての方、図書館員の皆様などを問わず、
初心者の方を主な対象としております。
◇開催日時◇
2017年5月19日(金) 15:30

●セッション名●
EBSCOディスカバリーサービス (EDS)の基本(約40分)
◇概要◇
図書館内外の情報資源を冊子体・電子資料問わずまとめて検索できるサービス
「EBSCOディスカバリーサービス(EDS)」のご紹介と基本的な検索機能についてご紹介いたします。
教員や学生、図書館員の皆様などを問わず、初心者の方を主な対象としております。
◇開催日時◇
2017年5月23日(火) 10:00

●セッション名●
EBSCOhost (基本編) (約50分)
◇概要◇
EBSCOhostについて初心者の方を対象にご紹介いたします。
簡単なご説明のあとにデモを通して実際の画面をご覧いただきます。
検索可能フィールドやブール演算子を利用した検索方法や
条件の絞込み・限定など基本的機能をご紹介いたします。
データベースはAcademic Search Completeを使用いたします。
図書館員の皆様を主な対象としておりますが利用者の方のご参加も歓迎いたします。
◇開催日時◇
2017年5月23日(火) 11:30

●セッション名●
MEDLINE with Full Text/DynaMedショートセッション(約30分)
◇概要◇
EBSCOhost上でご利用いただけます医学系データベース「MEDLINE with Full Text」と
最新・最有用な臨床医学情報を分かりやすい構成で提供する診療サポートツール
「DynaMed」について、基本的な操作方法を短いお時間でご紹介致します。
特に、両方の製品をご利用いただいている医療機関向けのセッションとなります。
◇開催日時◇
2017年5月31日(水) 11:00

—-

ご登録は以下のページよりお願いいたします。
開催日当日の30分前まで受け付けております。
(都合により早く受付を終了することがございます。)
http://www.ebsco.co.jp/cgi-bin/go_webex?type=ehost
または
http://ebsco-japan-jp.webex.com/

ご参加の手順は以下のURLのPPTファイルをご参照ください。
http://www.ebsco.co.jp/training/JA_webex_attending_Tut.ppt

広告
 
コメントする

投稿者: : 2017年5月15日 投稿先 利用講習会

 

タグ:

Mendeley / Science Direct 利用講習会 開催

2017年4月28日に歯学部4号館第3講堂にて、大学院生・教職員を対象に開催しました。

大学院生を中心に30数名が参加しました。

IMG_2022

(イマイチな写真ですが・・ 熱心に聴講されていました)

講習資料は下記URLから閲覧できます(学部内ネットワークからのみ)。

https://www2.dent.nihon-u.ac.jp/only/nusd/toshokan/mendeley2017.pdf

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ポイントは「Mendeleyを使うと文献管理や投稿に割く時間が大幅に短縮される」ということです。

◆MendeleyのWeb Importerを使えば、PubMedなどから文献情報を簡単にインポートできる。

◆Mendeleyのデスクトップ版を使えば、PDF文献を(既に持っているものを含め)まとめて移管できる。

◆ワードにプラグインすることで、参考文献関連の記述を簡単に挿入したり変更することができる。

◆Science DirectのログインIDと連動させて使うのがベスト。1つのIDで、Science Directの論文をDLできる権限取得と、Mendeleyの利用ができます。

→ Science DirectのログインIDについては、図書館で発行していますのでカウンターまで問い合わせてください。Science DirectのログインIDを使ってMendeleyも利用できます。

以上、報告でした。

担当:堀米

 

 
コメントする

投稿者: : 2017年5月11日 投稿先 利用講習会

 

タグ: ,

EBSCO社提供データベース オンライン講習会のお知らせ

EBSCO社提供データベースのオンライン講習会の案内が届きましたのでお知らせをします。

参加は各自で行ってください。図書館への申込みは不要です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●セッション名●
EBSCOディスカバリーサービス (EDS)の基本(約40分)
◇概要◇
図書館内外の情報資源を冊子体・電子資料問わずまとめて検索できるサービス
「EBSCOディスカバリーサービス(EDS)」のご紹介と基本的な検索機能についてご紹介いたします。
教員や学生、図書館員の皆様などを問わず、初心者の方を主な対象としております。
◇開催日時◇
2017年4月26日(水) 14:00

●セッション名●
DynaMed Plus (約20分)
◇概要◇
最新の医学情報を分かりやすい構成で提供する診療サポートツールの新製品
「DynaMed Plus」について約20分でご紹介する短いセッションです。
より使いやすくデザインされたインターフェースや主な機能の説明、検索の流れを説明いたします。
また、携帯端末へインストールをして利用する方法もご紹介いたします。
医師および医療サービスに従事する全ての方、図書館員の皆様などを問わず、
初心者の方を主な対象としております。
◇開催日時◇
2017年4月14日(金) 13:00

登録は以下のページよりお願いいたします。
http://www.ebsco.co.jp/cgi-bin/go_webex?type=ehost
または
http://ebsco-japan-jp.webex.com/

「今後開催されるオンラインチュートリアル(オンライン講習会)に登録する」
の下にリストされている中からご希望のセッション名をクリックしてください。

登録の手順は以下のURLのPPTファイルもご参照いただけます。
http://www.ebsco.co.jp/training/JA_webex_registration_Tut.ppt

なお上記の「オンライン講習会」ページからは、過去に行われた回の
記録済みセッションをご覧いただくことも可能です。
ライブのセッションにご都合の付かない方はどうぞご利用ください。
(こちらの音声はパソコンの音声出力機能利用のみです)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

タグ: , ,

図書館の講習会 

                            

2017 Library Instruction

図書館の講習会

予約制です。

申込者が取組んでいる課題などに対応いたします。

de.lib@nihon-u.ac.jp  もしくはカウンターまでお尋ね下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 “プチ講習会” 1名からOK / 1530

図書館内でひっそりと(小声で)行います。

内容は下記から選んでください。

Menu

・情報探索法1 情報探索のキホン(本学で使えるデータベースの紹介)

・情報探索法2 本の探しかた(意外と知らない図書館利用術)

・情報探索法3 論文の探しかた(情報収集の一歩先を行くために)

・検索の技巧  学術情報の検索術(勉学以外にも使えるサーチ術)

 

“データベース講習”

・PubMed / 医中誌 キホンの探しかた(シソーラスの活用)

・PubMed / 医中誌 網羅的に探すコツ(検索式を作る)

・Cochrane Library / Web of Science / PubMedを賢く使う(文献リストを作る)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

“グループ講習会”  3名以上からOK / 60分

講座単位,学習仲間などのグループを対象に行います。

内容は応相談です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

年に数回,ゲストを招いた講習会も行っています。

開催時は都度お知らせします。

 
コメントする

投稿者: : 2016年11月4日 投稿先 利用講習会

 

タグ: