RSS

カテゴリー別アーカイブ: 図書館からのお知らせ

【推薦図書】苦しかったときの話をしようか ビジネスマンの父が我が子のために書きためた「働くことの本質」

苦しかったときの話をしようか

ビジネスマンの父が我が子のために書きためた「働くことの本質」

/森岡 毅 著(ダイヤモンド社.2019)

請求記号:159||Mo62 

この本はUSJを再建した森岡毅氏が就活に悩む娘に向けて書いたメッセージだそうです。

伝えたいことが山ほどあるのに、つい熱くなってしまいケンカのようになってしまう…、そんなループをなんとかする為に書き貯めた娘への手紙が編集者の目に留まり出版されました。

前半のキャリア構築の戦略的なノウハウから一転、後半にある本のタイトルとなっている「苦しかったときの話をしようか」という章では,筆者が今までのキャリアで苦しかった時期のエピソードが包み隠さず描かれています。

一見華やかなキャリアを選んでいる筆者にも、その裏には人間味溢れる職場での苦労があり、時に心が折れそうになりながらも自分を信じて奮闘する姿が描かれています。

読み終わった後には、自分のキャリアについて考えると同時に失敗を恐れずに「挑戦」することに感化される一冊です。

推薦者  中谷 有香 助教(薬理学)

  ◆過去の推薦図書コメントはこちらから→ 2013年度~2018年度推薦図書コメント一覧

広告
 
コメントする

投稿者: : 2019年5月20日 投稿先 図書館からのお知らせ

 

[プチ展示] ひとり暮らしを楽しもう

R0012943

 この春からひとり暮らしを始めた方も、いらっしゃると思います。

新生活のスタート、おめでとうございます。

あなたの思い描く、理想の「ひとり暮らし」は、どんなものでしょうか。

 

実際に生活してみると、毎日の掃除や料理が大変だったり、思わぬトラブルが起こることもあるでしょう。

 

それでも、ひとり暮らしはとても楽しいもの。

誰にもじゃまされない自分だけの自由な時間が過ごせます。

 

今回は、ひとり暮らしを楽しむ「コツ」のようなものをお知らせします。

 

参考資料

・『これが正解!ひとり暮らしスタートブック』  主婦の友社編 主婦の友社

・『あなたがひとりで生きていく時に知っておいてほしいこと』 辰巳 渚著 文藝春秋

・『ひとり暮らし自己防衛マニュアル』  ひとり暮らし応援団編 池田書店

・『必ず役立つ震災食』  公益社団法人 石川県栄養士会編 北國新聞社

・『ひとり暮らしの教科書』  Mini+SPRING編集部著 宝島社

・『暮らしまる洗い!コツと基本120: 洗濯・掃除、もっと上手に、もっと楽しく:暮らし    快適BOOK』  ライオン快適生活研究所著 扶桑社

・「栄養と料理」2019年4月号 女子栄養大学出版部

・ 読売新聞

(川口)

 
コメントする

投稿者: : 2019年5月14日 投稿先 図書館からのお知らせ, 展示

 

英語多読用リーダー入荷しました!

img_4306.jpg

左から Beatles Fan,サイコ,ロミオとジュリエット,ノッティングヒルの恋人,ゴーストストーリー,オリバーツイスト

英語多読用のリーダーを339冊入荷しました。

★科学、テクノロジー、文化など様々な世界を紹介する Oxford Read and Discover 60冊

★物語をたくさん読んでbookworms(本の虫)になるセット Oxford Bookworms Library Set  Level4からLevel6 67冊

★映画や幅広いジャンルを網羅した Pearson English Readers Set  Level2からLevel6 212冊

興味の向く分野、おもしろそうなストーリーを手当たり次第に読んでみましょう。

レベルを選べるので、自分の英語レベルに合わせて、レベルを上げ下げしてみましょう。

図書館2階、階段を上がったところの書架にあります。

IMG_4302

 

 

 
コメントする

投稿者: : 2019年5月10日 投稿先 図書館からのお知らせ

 

Mendeley / Science Direct 利用講習会について

文献管理ツール「Mendeley」と電子ジャーナルのデータベース「サイエンスダイレクト」の利用講習会を開催いたします。

「サイエンスダイレクト」収録論文は、登録をすれば、ほぼすべて全文閲覧可能です。また、Mendeleyと同じID/PWで利用できるため、効率的に文献管理ができます。

1 日 時 平成31年4月23日(火) 17:30~18:45

2 場 所 歯学部1号館 第12講堂

3 対象者 大学院生・教職員 (学部学生、専門学校生、研修歯科医も可)

4 講 師 エルゼビア・ジャパン株式会社 講習担当者

5 申込み 当日でも参加できますが、参加希望の方は事前に申込みをお願いします。図書館カウンターもしくはメール:de.lib★nihon-u.ac.jp(★は@に変える)で、お名前をお知らせください。

講座等でグループで参加される場合は、代表者氏名と人数をお知らせください。

6 その他 希望者はノートPCを用いて、一緒に操作をすることもできます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

提供元であるエルゼビア・ジャパン株式会社から、講習担当者が来るので

何でも質問に答えられると思います。質問事項を整理してお越しください。

具体的には以下のような内容です。

【Mendeleyの利用方法】

・PDFファイルの格納

・PDFファイルの管理

・参考文献リストの作成

・論文検索

・利用者の論文のパフォーマンス

【サイエンスダイレクトの利用方法】

・Googleではできない検索

・Mendeleyへの論文の格納

・論文を共有する上での注意点

 
コメントする

投稿者: : 2019年4月15日 投稿先 図書館からのお知らせ

 

医中誌Webが学外から利用できます

2019年4月から、医中誌Webが学外から利用できるようになりました。

2019-04-05_15h45_09

所属機関の選択から「日本大学」を選択してください。

IMG_4243

学認の認証画面になるので、NuMailのIDを入力して利用してください。

学外利用開始に伴い、アクセス数の制限も無くなりましたので、より自由にお使いいただけます。

 
コメントする

投稿者: : 2019年4月5日 投稿先 図書館からのお知らせ

 

なぜ人と人は支え合うのか 「障害」から考える

なぜ人と人は支え合うのか 「障害」から考える

/渡辺一史著(筑摩書房.2018)

請求記号:369.27||W46

「障害者は,スポーツなんてしなくていいんじゃないですか?」

本学部で授業を担当し始めた年,学生に言われた言葉だ。

障害者は日々の生活をするのでさえ大変なのに,スポーツをするなんて,もっと大変だ,と感じたのだろうか?

人の手を煩わせてまでスポーツをする必要はない,と考えたのだろうか?

私はまだ,その発言の背景にあるものを本人に聞けていない。

皆さんは,「障害」や「障害者」について考えたことがあるだろうか?

そもそも,障害者と健常者のラインはどこにあるのだろうか?

目に見える障害がなくても,社会に適応できない面を抱えている人はたくさんいるだろう。全ての人が適切な支援を受けながら,学業や仕事に従事でき,その人の能力を生かして活躍できる社会を作っていかなくてはならない。

誰もが必要な時に,手を差しのべ合って生きていけるような社会の実現には,何が必要なのだろうか?

なぜ人と人は支え合うのか?「障害」から考えてみませんか?

「こんな夜更けにバナナかよ」も,ぜひ!

推薦者 佐藤 紀子 准教授(健康科学分野)

◆過去の推薦図書コメントはこちらから→ 2013年度~2018年度推薦図書コメント一覧

 

 
コメントする

投稿者: : 2019年3月20日 投稿先 図書館からのお知らせ

 

歯科学分類の改定について

IMG_4208

3月11日から16日まで休館をして、歯科学分類を改訂しました。

ほとんどの歯科学図書(Dが付いている番号の図書)のラベルを貼りかえ、収納する書棚を変更しました。

9-10人がかりでの連日の作業で、ギリギリ間に合った―という感じでした。疲れましたが、とてもよい棚になったのではないかと思います。

・・・・Point1.  和書と洋書が区別された・・・・

 

口腔外科の棚です。今までは和書と洋書が混在していましたが、請求記号を工夫して、分別して配架しました。左が洋書、右が和書です。棚の眺めがかなり変わったと思います。

・・・・・・・Point2.  大区分を見直した・・・・・・

基礎→臨床→衛生、社会系 という流れにした

 

D1基礎歯科学から、D2臨床歯科学(学部内講座)、D3歯科保存学、D4歯科補綴学、D5臨床歯科学(その他)、D6歯科衛生学・社会歯科学 という並びにしました。

・・・Point3. 必要な新分類を増やした・・・

 

20の新分類を増やしました。これにより本が分けて配架され、探しやすくなります。

主な新分類は、

①摂食機能療法学・老年歯科学 → この分野は毎月新刊が出るほどのホットな分野ですが、今までは分類が無く、探しにくかったと思います。

②歯科インプラント → ①と同様。本の冊数が多いのに分類が無い状態でした。

③咬合・顎関節症 → この分野は分けるのが難しいですが、咬合・顎関節症が中心テーマの本については、新分類に組み込みました。

・・・今後とも、探し易い本棚を作り続けます!・・・

IMG_4222

分類改訂により、結果として分類が細分化されたことになります。そのため複数のテーマが混在する本については、適切な分類に収めるのが難しい場合があります。

例えば、高齢者が中心テーマの本は、新分類(D28老年歯科学)ができたため、D57のスペシャルニーズ」や、D62の予防歯科、口腔ケアの棚には、配架されません。よって、上のpicのように案内掲示が必要となります。

担当者レベルで、分類番号を付ける際の決まりを作り一貫性を持たせることや、案内掲示を使い、分かり易くすることを心がけます。

分類については、時代に即して変えていく必要もありますので、要望がございましたら、投書コーナーに投函してください。

新分類表はカウンターにて配付しています。

下記よりPDFファイルがご覧いただけます。

新分類表→新歯科学図書分類表

新旧対照表→歯科学分類新旧対照表

長い間の休館について、ご迷惑をおかけしました。

 

 
1件のコメント

投稿者: : 2019年3月16日 投稿先 図書館からのお知らせ