RSS

タグ別アーカイブ: 障害

自閉症の僕が跳びはねる理由

jihei

自閉症の僕が跳びはねる理由/ 東田直樹著

請求記号 371.42||H55||1.2

    他者を知ろう  /  多様性について考えよう 

社会にはいろいろな人がいます。赤ちゃん、子どもから高齢者。男性、女性、そのどちらでもない人。障害のある人、ない人…。

普段の学生生活だけでは、多様性を認識する機会が少ないかもしれません。

しかしながら、本学部を卒業し歯科医師となった時に、皆さんは多様な人々の個々のニーズに配慮していくことが必要となります。

そのようなことを踏まえると、学生の皆さんには専門分野の学修にとどまらず、幅広い知識を学び、他者について考えてみてほしいと思います。

歯学部図書館には、障害や障害のある人への配慮について学べる書籍が揃っています。ぜひ一度手に取ってみてください。様々な立場や価値観があることに気付くことで、皆さんの人生もきっと豊かになるはずです。

まずは、東田直樹さんの「自閉症の僕が跳びはねる理由~会話のできない中学生がつづる内なる心~」を読んでみてはいかがでしょうか。

健康科学  佐藤紀子

当館では、他にも下記のような図書を所蔵しています。現在展示コーナーに置いています。

「もしかして、アスペルガー?」と思ったら読む本 / 広瀬宏之著 ; 森下えみこマンガ

大学生の発達障害 : 不思議な「心」のメカニズムが一目でわかる / 佐々木正美, 梅永雄二監修

発達障害のある大学生のキャンパスライフサポートブック : 大学・本人・家族にできること / 高橋知音著

50シーンイラストでわかる高次脳機能障害「解体新書」 : こんなときどうしよう!?家庭で、職場で、学校での”困った”を解決! / 名古屋市総合リハビリテーションセンター編著

視覚障害児・者の理解と支援 / 芝田裕一著

広告
 
コメントする

投稿者: : 2017年4月27日 投稿先 推薦図書コメント

 

タグ: ,