RSS

タグ別アーカイブ: J DreamⅢ

特定の雑誌の中から論文を検索をしたい(日本の文献の場合)

Q&A事例集です

【まずは医中誌Webから】

検索ボックスに雑誌タイトルを入れ、検索フィールドを「その他 収載誌名」にして検索

Clipboard01

検索のコツは「ひとつづつ」です。まずは雑誌タイトルを検索しました。3623件。

完全一致検索をしたい場合はタイトルを[ ]で括ります。 例) [麻酔]

Clipboard02

次に、キーワードを検索します。検索ボックスに入力して検索。2597件です。

Clipboard05

そして!

次がポイントです。履歴検索をします。#1と#2にチェックを入れ、プルダウンがANDであるのを確認して「履歴検索」をクリック。

Clipboard06

「自律神経ブロック」というキーワードが含まれる「LISA」という雑誌内の文献が29件HITしました。

Clipboard07

もし「LISA」を収載誌名で検索をしなかったら、どうなるでしょうか。

Clipboard08

21855件もHITしてしまいます。収載誌名での検索は3623件です。

意図したことと違う文献のことを、ノイズといいます。(正式な名前ではないですけど・・。わかりやすいネーミングだと思います)

ノイズを減らして、効果的に文献を検索することによって、時間を節約できるし、より的確な検索結果を得ることができます。

【次に J Dream Ⅲでやってみます】

医中誌Webは、ログインできないことが時々あります。そんな時はJ Dream Ⅲを使わざるを得ません。

でも、難しくはありません。

J Dreamで、特定の雑誌を検索するには、雑誌名の後に/JTというタグを付けます。今回の例では LISA/JT で検索をします。フィールドコード参照をクリックすると、タグの一覧を見ることができます。

Clipboard09

次にキーワードを検索します。が、さきほど使った「自律神経ブロック」で検索すると12件しかHITしません。

履歴検索をすると、案の定、0件になってしまいました。

Clipboard10

こんな時は、キーワードの見直しを行います。JSTシソーラスブラウザの参照をクリック。

Clipboard11

JSTシソーラスブラウザは、コトバをみつけるのに便利です。「自律神経ブロック」を入力して検索。

Clipboard12

「語を辞書から検索」をクリック。

Clipboard13

「表示」をクリックして詳細を見ます。

Clipboard14

上位シソーラス用語とは、「自律神経ブロック」より上位の概念をコトバで示したものです。上位の概念を使うと、より広く検索をすることができます。

Clipboard15

「神経ブロック」というコトバを使い、雑誌名と合わせて履歴検索。165件検出しました。

「シソーラスって何?」という方は、当館作成の キーワード検索のコツ をご覧ください。

以上!ちょっと長かったですが、役立ち情報ですので、ぜひ活用してください。

 
コメントする

投稿者: : 2013年9月4日 投稿先 Q&A事例

 

タグ: , ,

J DreamⅡが Ⅲになりました。

J Dream がバージョンアップしました。使いやすくなりましたのでご報告いたします。[画像はクリックすると拡大します]

図書館HPからアクセス

Clipboard09

J Dream Ⅲをクリック

Clipboard10

右上のIP接続でログインをクリック

Clipboard03

お名前欄に何でもいいので文字を入れる。クイックサーチもしくはアドバンスサーチを選ぶ。(クイックサーチではGoogle検索のように気軽に検索ができます)

ここでは、手軽に検索ができるクイックサーチを選びます。

クイックサーチの場合は、画面下部ファイル選択は必要ありません。

Clipboard04

画面最上部のプルダウンメニューで「医学薬学文献」を選択。(初期設定は「科学技術文献」になっています)

j

検索条件簡易入力画面で絞込みができます。

Clipboard06

アドバンスサーチでは、色々な技を使って精度の高い検索をすることができます。

AND /ORを駆使した検索が簡単にできます。

Clipboard08

お勧めは、「自然語から索引語をみつける」という機能です。

参照をクリックして、画面に入り、検索語を吟味することができます。

検索語を選び→表示ボタン→語を選択→検索条件セット で、検索をしてくれます。

Clipboard07

「自然語から索引語をみつける」からいくつかの概念について検索をして、履歴検索(検索式の掛け合わせ等)を利用すれば、サーチャーっぽい、かっこいい検索式が作れます。(そして検索の精度が上がります)

本文を読みたい場合は文献の詳細画面からMy Collectionをクリック。

Clipboard11

連絡先サービスのURLをクリック。

Clipboard12

見覚えのある(?)SFXの画面になりますので、所蔵を調べることができます。

Clipboard13

J DreamⅢのトップページから利用ガイドから、オンラインマニュアルや動画案内を見ることができます。

http://jdream3.com/

医中誌Webが、ログイン数オーバーで使えないことがありますので、J DreamⅢについても習熟しておくことをお勧めいたします。

 
コメントする

投稿者: : 2013年4月16日 投稿先 図書館からのお知らせ, 検索

 

タグ: