RSS

タグ別アーカイブ: Science Direct

Mendeley / Science Direct 利用講習会 開催

2017年4月28日に歯学部4号館第3講堂にて、大学院生・教職員を対象に開催しました。

大学院生を中心に30数名が参加しました。

IMG_2022

(イマイチな写真ですが・・ 熱心に聴講されていました)

講習資料は下記URLから閲覧できます(学部内ネットワークからのみ)。

https://www2.dent.nihon-u.ac.jp/only/nusd/toshokan/mendeley2017.pdf

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ポイントは「Mendeleyを使うと文献管理や投稿に割く時間が大幅に短縮される」ということです。

◆MendeleyのWeb Importerを使えば、PubMedなどから文献情報を簡単にインポートできる。

◆Mendeleyのデスクトップ版を使えば、PDF文献を(既に持っているものを含め)まとめて移管できる。

◆ワードにプラグインすることで、参考文献関連の記述を簡単に挿入したり変更することができる。

◆Science DirectのログインIDと連動させて使うのがベスト。1つのIDで、Science Directの論文をDLできる権限取得と、Mendeleyの利用ができます。

→ Science DirectのログインIDについては、図書館で発行していますのでカウンターまで問い合わせてください。Science DirectのログインIDを使ってMendeleyも利用できます。

以上、報告でした。

担当:堀米

 

 
コメントする

投稿者: : 2017年5月11日 投稿先 利用講習会

 

タグ: ,

Mendeley / Science Direct 利用講習会について

文献管理ツール「Mendeley」と電子ジャーナルのデータベース「サイエンスダイレクト」の利用講習会を開催いたします。

 記

1 日 時 平成29年4月28日(金) 17:30~18:45

2 場 所 歯学部4号館 第3講堂

3 対象者 大学院生・教職員 (学部学生、専門学校生、研修歯科医も可)

4 講 師 エルゼビア・ジャパン株式会社 講習担当者

5 申込み 当日でも参加できますが、参加希望の方は事前に申込みをお願いします。図書館カウンターもしくはメール:de.lib★nihon-u.ac.jp(★は@に変える)で、お名前をお知らせください。

講座等でグループで参加される場合は、代表者氏名と人数をお知らせください。

6 その他 希望者はノートPCを用いて、一緒に操作をすることもできます。

その場合、ノートPCは持参してください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

提供元であるエルゼビア・ジャパン株式会社から、講習担当者が来るので

何でも質問に答えられると思います。質問事項を整理してお越しください。

具体的には以下のような内容です。

【Mendeleyの利用方法】

・PDFファイルの格納

・PDFファイルの管理

・参考文献リストの作成

・論文検索

・利用者の論文のパフォーマンス

【サイエンスダイレクトの利用方法】

・Googleではできない検索

・Mendeleyへの論文の格納

・論文を共有する上での注意点

 
コメントする

投稿者: : 2017年3月22日 投稿先 図書館からのお知らせ

 

タグ: ,